2011年07月31日

路上。

天王寺駅前の歩道橋で猫絵ポストカードを一枚百円で販売中です。
本日は、売上の一部を被災地のペットたちのために寄附させて戴きます。
  

Posted by ひふみ 慶 at 14:42Comments(2)

2011年07月30日

まー君(ペット似顔絵、兎)。

今回のモデルは前回、彼氏さんの天国にいる愛猫、茶トラ猫の梅ちゃん、そしてご自身で飼っている兎のぬーちゃんの似顔絵を依頼していただいた橋本さまより、橋本さまが飼っているもう一羽の兎のまー君(アメリカンファジーロップ♂)です。
まー君は、ペットショップでおとなしく抱っこさせてくれたのでお迎えされたそうです。
まー君は優しいおっとりとした性格で怒ったことがないそうです。
橋本さまの家に初めて来た日も緊張することなく、部屋の隅でごろごろとしたり、寛いでいる様子だったそうです。
でもまだ年齢は1歳半なので、活動時間はよく動いているようです。

絵の中で顔についているのは、埃取りのコロコロの切れ端です。
普通、動物は身体に異物がくっつくと気になるのですが、まー君は気にせずにおっとりしていたそうです。
その時の写真を資料に今回は描かせて貰いました。

前回のオテンバのぬーちゃんとは対称的なおっとりなまー君ですo(^-^)o☆
  

Posted by ひふみ 慶 at 09:39Comments(2)犬、他

2011年07月28日

猫に話しかけるのって変ですか?(気になったニュース 2)

猫に話しかけるのって変ですか?
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1686944&media_id=116(記事詳細は下)

猫は2〜3歳の幼児くらいの知能はあるそうなので、コミュニケーションは飼い主の義務だと自分は思います。
人間の子供にだって育児放棄したり虐待したりはいけないことなので。

自分の経験を言わせてもらうと、基本は誉めてあげるのがいいです。

うちの猫は口内炎でご飯を食べるのが一苦労なんですが、食後は出来る限り誉めるようにしてます。
すると、こちらを向いて所謂「どや顔」のような表情をしてきます。

猫の口内炎は不治の病なのですが、抗生剤等を使わずに進行が止まっている要因の一つにこのコミュニケーションがあるのでは?…と自分は思ってますo(^-^)o☆


「クロちゃん、今日はおいしい煮干しだよ」。以前住んでいた近所に、猫を可愛がっているおじさんがいた。ほのぼのとした雰囲気で、いつもこの2人?に会うのが楽しみだったんだけれど、おじさんは視線に気づくとそそくさと向こうに行ってしまう。どうやら猫に話しかける人間を好奇の目で見る人もいるらしい。教えて!gooでこんな質問を見かけて、猫好きとしてはちょっとショックだった。
「猫に真面目に話しかける人はどうしてですか」
「人間に話しかけるのとまったく同じ感じで、猫にむかって真面目に話しかける人は、どうして?」と問い掛けたこの質問。「役に立った」が25件も付いているところをみると、疑問に思う人は結構いるよう。一方、猫の飼い主からはこんな投稿もあった。
「ペット依存症???」
こちらの質問者は猫に対して我が子のように接しているそう。友人の前で「お母さんのお友達が遊びに来てくれたからおりこうにね」と猫に話しかけたら、友人から「あんた絶対おかしい」と言われてしまったとか。
「これってやっぱり変でしょうか?」と思い悩む質問者に、猫や犬の飼い主から「自分も話しかけてます」という声が続々寄せられた。
■「よく話を聞いてくれますし、理解力もあります」
「ワンルームに猫と2人きりの生活。…走り回って餌をひっくり返すと『何やってんだよ、オレの苦労もわかってくれよなぁー』とか、ティッシュペーパーをほじくり出して『やめろって! 誰のお陰で生活できてると思ってるんだ、世話焼かすな』とかいっちゃってます」(noname#31697さん)
「ペットと暮らしたことのない主人は、犬を飼い出してから、最初は、犬として扱っていましたが、いつの間にか、家族としての会話と同じ話し方で、接しています」(annko22さん)
「うちは主人が海水魚を飼っていますが、それにも話しかけていますよ」(ton1115さん)
自然に話しかけちゃう理由はやっぱり家族の一員だから。名前を呼ぶのはもちろん、「ただいま」「ゴハンだよ」と呼びかけたり、悩み相談(?)を聞いてもらう飼い主もいるよう。
「別に返事がほしいのじゃないんです。一人ごとを犬にむかって、つぶやいているのです。誰にも言えないことを聞いてほしかったりするんです」(mundchenさん)
「まだよちよち歩きの子供と接するようなもんでしょうかね。話を理解してるわけじゃないけど、話しかけたり、相槌(あいづち)を打ったりするでしょ。それでなんとなーくのコミニケーションをとってるんだと思いますょ!」(coo111さん)
相手がどの程度理解してくれているかは、飼い主にとってあまり問題ではないのかも。もっともトリマーをしているという人からはこんな証言も。
「犬達の方がよく話を聞いてくれますし、理解力もあります(笑)」(000ageha000さん)
私も猫と暮らしていて、彼らもいろいろ考えながら行動しているんだなーと実感する時がある。と書いているそばから「ウワーン(腹へった)」と声をかけられて、「何言ってんの、さっき食べたばっかだよ」と答えている自分。ただ猫ってヤツは、こっちの言うことを理解しているくせに知らないフリをしたりするので、余計にややこしいんだけれど。
鈴木聖子
  

Posted by ひふみ 慶 at 23:45Comments(4)気になったニュース。

2011年07月24日

路上。

天王寺駅前の歩道橋で猫絵ポストカードを一枚百円で販売中です。
本日は、売上の一部を被災地のペットたちのために寄附させて戴きます。
  

Posted by ひふみ 慶 at 14:52Comments(2)

2011年07月22日

ぬーちゃん(ペット似顔絵、兎)。

今回のモデルは前回、彼氏さんの天国にいる愛猫、茶トラ猫の梅ちゃんの絵を依頼して戴いた、橋本さまより、橋本さま自身が飼っておられる兎(ネザーランドドワーフ)の女の子のぬーちゃんです。

ぬーちゃんは気が強い性格で抱っこしようとすると蹴られるそうです。
そして、暴れて自分の前歯を折ってしまうくらいのオテンバさんとのことです。

が、もうすぐ3歳で最近は少し落ち着き、ぽっちゃりしてきたそうで、動きもゆっくりになり、あちこちでごろごろしているそうですo(^-^)o☆
  

Posted by ひふみ 慶 at 15:36Comments(2)犬、他

2011年07月20日

柴犬刑事(気になったニュース1)。

5歳の柴犬、警察犬に…日本犬では全国初

岡山県警の嘱託警察犬審査会で、5歳の雌の柴犬(しばいぬ)が合格した。県警が19日、発表した。日本犬が警察犬になるのは全国初という。2年前から挑戦し、3回目で合格した。8月から行方不明者の捜索などに出動する予定。
合格したのは、岡山市の犬の訓練士、久戸瀬(くどせ)邦子さん(41)が飼育する二葉(ふたば)=写真=。6月の審査会で、高さ80センチの台を指示通りに跳び越えたり、草むらに隠れた人を捜し出したりするなどの課題をクリアした。
日本犬は細かい指示を聞くのが苦手とされるが、久戸瀬さんは「猛特訓を積み、日本犬の地位向上に貢献したい」と意気込んでいる。

view_news.pl?id=1677094&media_id=20



このニュースを読んで最初に浮かんだのは、昔の刑事ドラマ「太陽にほえろ」。
その中の若手熱血刑事枠(ショーケンのマカロニ、松田優作のジーパン、渡辺徹のラガーw)がオープニングでガムシャラに走り回ってるシーン。
それを柴犬刑事がやってるw

最初は大型洋犬のシェパードやドーベルマンたちに舐められたり、バカにされたりしながら苦労する柴犬だけど、和犬の身体の小ささを生かした小回りの効く捜査、細やかな気遣い、独特の視点等で難事件を解決!
周りがだんだん認めて行く…みたいな。
でもそんな中、かたくなに柴犬を認めないベテランドーベルマンがいたり、ライバル役の和犬二号の紀州犬が登場!
最終的にはチワワ刑事が…w

熱血柴犬刑事の周りでは、シェパード刑事はいつも通りに淡々と捜査、紀州犬刑事はベテランドーベルマン刑事といつも捜査方針で衝突、チワワ刑事は、クールに窓から外を睨んでる…みたいなドラマを期待w
  

Posted by ひふみ 慶 at 18:05Comments(2)気になったニュース。

2011年07月18日

ゴゴ日記65(窓辺の牡丹餅フェイス!)。

黒くて丸い顔が牡丹餅のようなゴゴです(^。^)

「ん?何?」って表情でこっちを見てます。

最近のゴゴの行動で印象に残ったこと。。。
トイレ後は恒例の運動会ですが、その途中に爪磨ぎボードの横を通り過ぎる時にちらっと一瞬爪磨ぎボードを見て走り去りました。
でもやっぱり爪磨ぎがしたかったのか、急ブレーキからUターンしてきてバリバリバリとお尻を上げながら爪磨ぎボードで爪磨ぎをしてました。


ゴゴは何か律儀な性格のようですo(^-^)o☆
  

Posted by ひふみ 慶 at 16:18Comments(4)ゴゴ日記

2011年07月17日

今日は。

今日は路上、夜までやる予定です☆

天王寺駅前の歩道橋で猫絵ポストカードを一枚百円で販売中です。
本日は、売上の一部を被災地のペットたちのために寄附させて戴きます。
  

Posted by ひふみ 慶 at 16:30Comments(2)

2011年07月17日

路上。

天王寺駅前の歩道橋で猫絵ポストカードを一枚百円で販売中です。
本日は、売上の一部を被災地のペットたちのために寄附させて戴きます。
  

Posted by ひふみ 慶 at 16:17Comments(2)

2011年07月16日

pooちゃん(ペット似顔絵、猫ペルシャ)。

今回のモデルは天王寺で路上中に寺田様より御依頼戴いたpooちゃんです。
このpooちゃんですが、実は以前にもポストカード似顔絵を依頼して戴きました。
今回は額に入れて飾れる大きいサイズを描かせてもらいました。

ですが、他の依頼と重なってしまい完成がものすごく遅れてしまい寺田様にはご迷惑をおかけしましたm(__)m
遅かったので諦めかけておられたそうです。
本当に申し訳ありません。

でも、ここで偶然の出来事がありました。

絵をお渡しした今月(七月)はpooちゃんの誕生月です。
正確な誕生日は七月十七日です。
なので偶然にもpooちゃんへの誕生日プレゼントのようになりました。

今年で三歳だそうです。
pooちゃんが、いつまでも元気でいてくれることを願ってますね。
今回はありがとうございました☆
  

Posted by ひふみ 慶 at 09:07Comments(2)

2011年07月13日

微笑ましい記事です。

UKC JAPANさんのブログより転載します。
被災地は今も本当に大変だと思いますが、そんな中でこの小さな二つの命に癒されました☆



タイトル:
猫の「トラちゃん」近況報告(一時預かりさまより)
URL:
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=dog-rescue&articleId=10951856204&frm_src=article_articleList
  

Posted by ひふみ 慶 at 14:02Comments(2)

2011年07月10日

路上占い師さん。

本日も足を止めて下さったお客様、ありがとうございました。
あと今日は近くで商売されている路上占い師さんとお話させてもらう機会がありました。
帰り際に声をかけさせてもらおうかと思いましたが、接客中のようでしたのでそのまま失礼させて貰いました。
もしこちらをご覧になられているようでしたら、お疲れ様でした☆
  

Posted by ひふみ 慶 at 19:35Comments(0)

2011年07月10日

路上。

天王寺駅前の歩道橋で猫絵ポストカードを一枚百円で販売中です。
本日は、売上の一部を被災地のペットたちのために寄附させて戴きます。
  

Posted by ひふみ 慶 at 14:41Comments(6)

2011年07月08日

梅ちゃん(ペット似顔絵、猫)。

今回のモデルは天王寺で路上中に橋本さまより御依頼戴いた、梅ちゃん(♂)です。
梅ちゃんは橋本さんの家の猫ではなく、橋本さんの彼氏さんの飼っておられた猫です。
梅ちゃんは一年ほど前に天国に旅立ちました。

彼氏さんにとって梅ちゃんは弟のような子供のような家族以上の存在で、亡くなった時も海外旅行中だったのを緊急帰国したそうです。
彼氏さんは梅ちゃんが亡くなって暫くは本当に後を追い掛けようとも思ったそうです。
そして梅ちゃんの事を思って写真を見ていたそうですが、生前の梅ちゃんを思い出してしまって辛くなってしまっていたそうです。

そんな彼氏さんの状態を見た橋本さんが僕に生前の梅ちゃんではなくて天国で幸せに暮らしている梅ちゃんを描いて欲しい、と依頼をしてくれました。

僕も彼氏さんと同じ経験をしているので気持ちはとてもわかります。

絵についてのイメージですが、気候は過ごしやすい春〜初夏。
周りは華やかにチューリップ畑。
梅ちゃんの後ろにいる茶トラの猫たちは梅ちゃんの兄弟たち。
彼氏さんが梅ちゃんと出会った時、周りに数頭の兄弟らしい子猫たちがいたそうです。
その子猫たちが天命を全うして天国で梅ちゃんと再会してたら…というイメージです。
あと梅ちゃんがくわえている眼鏡は、梅ちゃんは生前、彼氏さんの眼鏡で遊ぶのが大好きだったそうです。
で、天国で似た眼鏡をどこからか見つけてきて…(笑)
そしてこの眼鏡なんですが、彼氏さんが今、実際にかけている眼鏡をモデルに描かせて貰いました。。
実はこの梅ちゃんの絵、橋本さんは彼氏さんに内緒で僕に依頼してくれてました。
なので、橋本さんは彼氏さんに見つからないようにこっそり眼鏡の写真を撮って僕に資料として送ってくれてました。
御苦労かけましたm(__)m


と、いろいろありましたが、無事に梅ちゃんの絵は完成して橋本さんは彼氏さんに手渡したそうです。

そして彼氏さんにも喜んでいただけました。


もともとは自分と猫たちとの別れの辛さを癒すために描いた絵ですが、こうして同じような悲しみを背負う方たちの役に少しでもたてていると思うと本当に嬉しい限りです☆

PS.…梅ちゃん、天国にはモモとクロ、そして僕が今まで描かせて戴いた猫ちゃんやワンちゃんもいます。
みんな良い友達なので仲良くしてあげてねo(^-^)o
  

Posted by ひふみ 慶 at 11:02Comments(4)

2011年07月06日

ゴゴ日記64(ぐぃ〜ん!)。

寝転がりながら伸びているゴゴです。
身体の反り具合とまっすぐ下に伸びた尻尾。
尻尾が柄だとするとどこか傘のようにも見える気がしますo(^-^)o
丸まると小さくなったり真ん丸になるのに、伸びると長くなる猫の骨格は不思議です☆
  

Posted by ひふみ 慶 at 14:06Comments(4)ゴゴ日記

2011年07月03日

路上。

本日、天気があやしいですが…
天王寺駅前の歩道橋で猫絵ポストカードを一枚百円で販売中です。
本日は、売上の一部を被災地のペットたちのために寄附させて戴きます。
  

Posted by ひふみ 慶 at 14:42Comments(2)

2011年07月02日

昔のイラスト。

鬼のような描き込みです!
これも十?年前の作品ですo(^-^)o
  

Posted by ひふみ 慶 at 14:00Comments(4)イラスト