2010年08月09日

怪談(木下シスターズ。)15。

夏のコンビニには、怖い話の雑誌、本、漫画等が売られていますね。
その中に「芸能界の怖い話」というのがありました。

内容は、テレビでは流せないようなお蔵入りになってしまったような番組の話が中心です。
何となく聞いたことのあるようなないような不気味な話が多くて面白いです。


その中に…こんな話がありました。



アイドル全盛期の昭和の時代。1980年代にデビューした双子の女性アイドルユニットがいました。
仮に名前を姉はA子さん、妹はB子さんとしておきます。

二人はデビューして間もない頃、新曲のキャンペーンで地方のローカルテレビ番組に出演しました。

収録は無事終わりましたが、その日の仕事が終わってホテルにいたA子さんからマネージャーにこんな電話がありました。

A子さんは、番組に一緒に出ていた占い師のおばさんから「帰り道に事故に遭うかもしれないから気をつけてなさい」と言われたそうです。
そして実際にA子さんが乗っていたタクシーが事故に遭いかけたのです。

A子さんは気味の悪いことを言った占い師のおばさんに憤慨しているようでした。それをマネージャーはなんとか宥めてその場はおさまりました。


ところが…



しばらくしてA子さんからマネージャーにまた電話がかかってきました。

A子さんは物凄く取り乱していて「本当に事故に遭った」と言っていました。

マネージャーがよく聞いてみると、事故にあったのはA子さんではなく、B子さんの方でした。
ホテルからコンビニに買い物に行く途中で車に轢かれたそうでした。B子さんはかなりの大怪我で重体なようでした。

取り乱すA子さんにマネージャーは、「B子のことは我々で何とかするから、君は落ち着きなさい。」

マネージャーは占い師の言葉にナーバスになっているA子さんを言いました。

が、A子さんはまだ落ち着きません。

A子さんは言いました。
A子「あの占い師のおばさんは私にこう言ったの。……帰り道、事故に遭うかもしれないから気をつけてなさい、B子ちゃん。」



占い師のおばさんはA子さんとB子さんを間違えていたようでした。
A子さんは昔から双子のB子さんと間違われるのはよくあることだったのでその時も普通に聞き流していたそうでした。

が…。

これをちゃんとB子さんに伝えていたら事故は防げたかも。

A子さんは罪の意識に苛まれました。



結局、B子さんはそのまま亡くなり、A子さんは心を病んで芸能界を引退したそうです…




…という話です。

何となく気になった僕は、「双子アイドルユニット 八十年代」等のキーワードでネット検索してみました。

すると…

「木下シスターズ」という双子の女性アイドルユニットが条件にひっかかりました。写真がそうです。


このユニットは現在はもちろん活動してはいないようです。
写真等の参考資料が乗っていたサイトもアイドルマニアの方が個人で作られたサイトのようでした。

そこには「木下シスターズ」の説明としてこんな文章が載っていました。

…年齢等の公式プロフィールは一切ない。何か書きたくない事情が事務所側にあるのでは?…

前述の話のアイドルユニットが「木下シスターズ」かどうかは今の時点ではわかりません。

なので、どなたか詳しい方がおられましたらコメント欄にでも一報をお待ちしております。


Posted by ひふみ 慶 at 18:52│Comments(2)
この記事へのコメント
昔のクイズダービーの一般参加者として出場
あまりにきれいな姉妹なので検索していたらここへ。

http://youtu.be/vRBpQHpFl_w

怖くなりました。
Posted by あっくん at 2013年12月18日 01:53
木下さん、知り合いですよ。
Posted by nnt at 2016年08月04日 15:47
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。